サービス一覧
サービス一覧
サービス一覧
ENJOY MYSELF
サービス一覧
サービス一覧
BODIES
SERVICE
SUPPORT
QUESTION

登録された内容は、災害時等において
①安否確認のための基礎として活用したり、
②病状の管理や
③医療機関への引き継ぎ
④近親者等への連絡等に利用するとともに、

災害時以外においても、防災のために
①日頃から地域における援護者と支援者の状況を把握し、

②どこにどのように援助が必要なのか
③マップ作りや
④訓練
を通して、近隣の災害時への対応を高めるために
活用される予定です。


さらに登録された方には、全員に
《安心キット》をお渡しします。
安心キットは、登録された内容を円筒型のプラスティック容器に入れたもので、緊急時のために冷蔵庫で保管していただきます。

また消防署の救急隊員等が、緊急時に伺った際にキットが冷蔵庫にある旨がわかるようなシール(玄関用)と冷蔵庫に張り付けるマグネットも併せお渡しします。

※情報提供への同意をされない方は、調査及び登録を行わず、安心キットのお渡しも、いたしません。

玄関に貼るシールと冷蔵庫に張り付けるマグネットのデザインです。
■災害時のための支援、防災のために活用
安心キットです。
登録された方全員に
お渡しします。冷蔵庫
で保管してください。
要援護者等の把握と災害時等の登録を開始します
■要援護者等の把握
特に、本年度中に新たに65歳になられる方について、
上記に該当される方は、10月号の社協だよ!
においても登録されるよう、呼びかけを行っています。


ご自身で該当すると思われる方は、
善通寺市社会福祉協議会☎0877-62-1614へご連絡ください。

また例年1月中旬から3月にかけて、
本年度中に新たに65歳になられる方で
上記に該当すると思われる方の内、まだ登録をされていない方は、
民生委員・児童委員さんが
わかる範囲において、訪問調査を行います。


また、期間を問わず、継続的に申請された方を含め
自分で安心キットの中の個票を更新出来る方を除いて
民生委員・児童委員さんの出来る範囲において、
更新のための訪問を行っていく予定です。

申し訳ありませんが、自分で更新出来る方は、更新後、
必ずお近くの民生委員・児童委員さん
若しくは、善通寺市社会福祉協議会へ更新した内容を
お知らせください。


※悪徳商法防止のためにも、民生委員・児童委員さんは、
県知事が発行した顔写真入りの「民生委員・児童委員証明書」
を携帯していますので、必ずご確認ください。

※詳しくは、
善通寺市社会福祉協議会
 
0877-62-1614
若しくは、お近くの民生委員・児童委員さんにお問い合わせください。
地域の中でなんらかの場面において援護を必要とする方の登録をおこなっています。
この登録は必要とする方の申し出若しくは、同意により行うものです。

登録された情報は、同意をいただいた上で
善通寺市役所の関係課及び善通寺市社会福祉協議会、
並びに援護に関係する地区の民生委員・児童委員、自治会、自主防災会、
地区社会福祉協議会、地域包括支援センター、警察署、消防署(消防団含む)などと
出来る限り共有を図るとともに、
登録された方が地域において希望する援助者などへも提供される予定です。


尚、情報提供の同意をされない方については、調査及び登録は、行いません。
災害時にまず最初にあなたを助けてくれるのは、あなたの家族や近隣の方々です。
(阪神・淡路大震災:神戸市新長田駅から鷹鳥駅にかけての住宅被害の様子、
撮影1995年2月11日
災害データーベースのHPより画像を貼りました。興味ある方は、こちら
http://www.saigaichousa-db-isad.jp/drsdb_photo/photoSearchResult.do
登録できる方は、未登録の方で
①日常の生活で見守りなどの支援が必要な方
②災害時に自力で避難することが困難な方
③避難が可能であっても避難時になんらかの配慮が必要な方
④家庭などの援護が望めない又は援護力が不足している方など

お近くの民生委員・児童委員さんを通じて、
(市社会福祉協議会へ直接申出されても可)
「居宅要援護者把握・災害時等要援護者登録希望届」
(以下「届」といいます。)に必要事項をご記入の上、
   
善通寺市社会福祉協議会 
0877-62-1614ご提出ください。
■登録までの流れ
安心キットできっと安心
安心キットできっと安心シール

クリックするとTOPページへ戻ります。